おすすめアイテムをいくつか紹介

広告ブロックがONになっていると表示されないことがあります。



サクラエディタからExcelへの貼り付け(ペースト)が途中で切れてしまう時の対処法

お疲れ様です。
はるさらと申します。

今回はサクラエディタについての
備忘録記事となります。

やりたい事

サクラエディタに
表示されている文章をコピーし
Excelに貼り付けた際に
文章が途中で途切れてしまったり
中途半端にしか貼られないことがあります。

■こんな感じです。

私自身、仕事中に
サクラエディタに記載された
ログやGrep結果などを
Excelにまとめることがあるのですが

コピペが途切れるたびに
解決方法をググっていたため
自分のためにも解決方法を
残しておこうと思います。

やり方

コピペが途切れる原因として
NUL文字が関係しているかもしれません。

NUL文字が混入していると
そこでペーストは終わってしまいますので
別の文字に置き換えてしまいましょう。

NUL(ヌル)文字とは?
空文字とも呼ばれるNUL文字は
データや文字列などの
末尾、終端を示す特殊な文字列です。

NUL文字置換の手順

サクラエディタを開いた状態で
Ctrlキー + Rキーを同時押しして
置換ウィザードを開きましょう。

下記のキャプチャのような画面が開いたら
これらを入力してください。

置換前\x{00}
置換後\x{20}
正規表現に☑を入れる。

NUL文字は正規表現を用いることで
指定することができます。

そのためNUL文字を表す「\x{00}」を
半角スペースを表す「\x{20}」で
置換を行っています。

ちなみに当記事でコピーした「\x{00}」を
サクラエディタに貼り付けたときに
/」が「円マーク」に変わってしまっても
同じ結果となるので気にしなくてOKです!!

さて、上記を記載して
「すべて置換」ボタンを押すことで
NUL文字の置き換えが完了となります。

もし「0箇所を置換しました。」と出てしまった場合は
・正規表現に☑を入れていない
・原因がNUL文字ではない

のどちらかとなります。

実際に置換を行った後で
再度、Excelに貼り付けをしてみましょう。

サクラエディタの文章を
最後まで貼り付けることができています♪

最後に

以上がコピペが途切れてしまう時の
解消方法となります。

日本語の文章や、
ソースコードをコピーするときなどに
NUL文字が出てくることは
少ないのですが…

ログやシステムファイル等を
コピーした時には混在していることが
たまにあります。

どなかたのお役に立てば
幸いです。

それではまたー!

ABOUT US
harusara
はるさらと申します。現在はSIerとして働いており、このブログにIT系の備忘録を気ままに残しております。少しでも多くの方に役立てば幸いです♪ 連絡をいただける場合はサイドバーのお問い合わせかTwitterのDMよりお願いいたします。