【Excel 】文字列に検索したい文字が含まれているかをチェック

Excel

お疲れ様です。
はるさらでございます!

今回はExcelの備忘録になります。

 

やりたいこと

仕事中の出来事なのですが

膨大な数の文章の中から「XXXXX」の単語が
入っている文章のみを見分けたい・・・

 

と、相談されました。

イメージとしては

・むらさきいろ
・あかいろ
・あおいろ
・きいろ
・みどりいろ

の中から「きいろ」が入っている言葉のみ
洗い出したい・・・なんて時に

関数を使って簡単に解決できましたので
その方法を備忘録として残しておこうと思います。

方法

=IF(COUNTIF(B2,”*きいろ*”),”○”,””)

上記の構文で「きいろ」が含まれている
文字列を判別することが可能です。

f:id:harusara2:20190708215139p:plain

上記にスクショを貼り付けましたが

C列に先ほどの関数を打ち込んでいます。

「=IF(COUNTIF(B2,”*きいろ*”),”○”,””)」の意味合いは
B2セルの中に”きいろ”の文字列が存在していたら
C2セルに○を表示するように設定しています。

そのため「むらさきいろ」、「きいろ」の様に
「きいろ」の文字列が含まれている場合に
C列に○がつくことになります。

 

この後、フィルタなどを適用すれば
○がついている列だけを表示させることができるので
表も見やすくなりますね♪

このくらいの少ない行数でしたら見ればすぐにわかりますが
数千、数万行の調査を行っていく際には
このような関数が必須となってきます。

それではまたー!