Excel

【Excel】RelaxToolsがExcelのタブに表示されないときの解消方法

お疲れ様です。
はるさらと申します。

今回はExcelの備忘録記事となります。

やりたい事

どのタイミングだったかは
明確に覚えていないのですが・・・

以前、急にRelaxToolsがExcelの
タブに表示されなくなり
再表示させるまでに
てこずってしまったことがありました。
(確かWindows11にUpdateした直後だった気がします。)

同じように悩んでいる方が
いらっしゃるかもしれないので
解決した時の方法を記載しておきます!

解決方法

Excel内のオプションを確認する方法
RelaxToolsの使用がPCに許可されているかを
確認する方法
の2つを紹介します。

今回の記事ではRelaxToolsが
インストールされている前提で
話を進めていきますので
インストールの方法が知りたい方は
過去の記事をご覧ください。

Excelのオプションを確認する方法

適当なブックを開いて
タブ左上の「ファイル」から
「オプション」を開きましょう。

「Excelのオプション」が開いたら
左側のメニューで「アドイン」を選択。

「RelaxTools AssIn」を選択し
「設定」ボタンを押下してください。

下記の画面が開いたら
「RelaxTools AddIn」チェックを入れて
OKボタンを押せば設定完了となります。

タブに「RelaxTools」が追加されています。

Excelを開いた際にエラーが出る場合

下記キャプチャの様に
Excelを開いたタイミングで

・セキュリティリスク このファイルのソースが信頼できないため、Microsoftによりマクロの実行がブロックされました。

といったエラーが出てしまうことがあります。
そういった場合の解消方法も記載しておきます。

まずエラーポップアップの
「ファイルのパス」を下の方にドラッグしていくと
「Relaxtools.xlam」のファイルパスが記載されています。

Relaxtoolsを使用する場合は
こちらのファイルが怪しいものでないことを
自身のPCに教えてあげないといけないため
設定が必要となります。

先ほどのエラー文に記載されている
「Relaxtools.xlam」を右クリックし
プロパティを開いてください。

セキュリティ:
このファイルは他のコンピューターから取得した~

のメッセージ横にある
「許可する」と記載された
チェックボックスにチェックを入れましょう。

これにより、「Relaxtools.xlam」を
使用する許可が下り
Excelを開いた際にエラーが出ることもなくなります。

そして、再びExcelを開いてみると
タブにRelaxToolsが追加されているのが
確認できました!!

最後に

普段使えていたツールが
急に使えなくなると
焦ってしまいますが・・・

設定を見直せば
簡単に治ったりします♪

今回記載した事象以外にも
RelaxToolsがタブに表示されないことは
あると思いますので
何かわかりましたらこちらの記事を更新していきます。

少しでもどなたかの役に立てていれば
幸いです!

それではまたー!!

-Excel