LINEスタンプ発売中♪

「Classic Shell」でWindows7風のスタートメニューを取り戻そう

仕事・IT

お疲れ様です。
はるさらと申します。

今回は、真新しいソフトではないのですが
「Classic Shell」を使用して
Windows10の端末でも
Windows7風のスタートメニューの再現ができる方法を
まとめていこうと思います!

新しいPCを買ったときには
私は欠かさずに行っている作業ですので
便利そうだな。と思っていただけた方は
是非、インストールしてみてください♪

 

完成イメージ

Windows10を導入した状態ですと
下記のようなスタートメニューが
表示されていると思います。

Windows10より前のスタートメニューから
レイアウトがかなり変わってしまったため・・・

 

あの設定はどこから開くんだ??

なんか使いづらくなったわね・・・

と思われる方もいらっしゃるかもしれません・・・

「Classic Shell」を設定した後だと
下記のように表示されます。

見覚えのあるスタートメニューに近くなった気がしませんか?
この方法を下記に記載していきます!!

 

設定方法

ClassicShellのダウンロード

↓こちらからダウンロードが可能です。
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/classicshell/

「窓の杜からダウンロード」を押していただければ
自動でClassicShellSetup_4_3_1.exe
ダウンロードされます。

 

 

ClassicShellのセットアップを進める

下記の通り、ダウンロードされたexeファイルを開いてください。

 

セットアップが始まりますので流れに沿って進めてください。


↓ ここまでくればセットアップ完了です。

 

スタートメニューの表示

上記のセットアップ完了後、スタートボタンを押すと
初回のみClassicShellのセッティング画面を開くことができます。

・スタートボタン押下

・ClassicShellのセッティング画面。ここでスキンなどの設定ができます。

 

上記設定画面でOKを押すことで
次にスタートボタンを押したときから
メニューのレイアウトが変更されたスタートメニューが表示されます♪

これにて、設定は完了となります!

再度、ClassicShellのセッティング画面を開きたい場合は
スタートボタンを「右クリック」→「設定」を押すことで
セッティング画面を開けますので

スキンを変えたい時などにはそちらから変更して下さい。

 

それではまたー!!