LINEスタンプ発売中♪

python(tkinter)で〇×ゲームを作成-1(枠の作成)

今回完成イメージ python

こんにちは! はるさらと申します。

 

最近、pythonを勉強し始めたため
学びがてら、PyChameを使用しつつ
〇×ゲーム(三目並べ)を 作成していきたいと思います。

 

まず第1回は 枠まで作成した手順をご紹介しますので
よかったら参考にしてみて下さい♪

 

他のPythonの記事はこちらから参照できます♪

 

PyCharmを使用して作成しました。
同様の環境であればコピペで動作すると思われます。

 

今回完成イメージ

今回完成イメージ

 

コーディング

# coding: UTF-8
import tkinter as tk

# インスタンス化、画面サイズの設定など
base = tk.Tk()
base.geometry('250x250')
base.resizable(0,0)
base.title('まるばつゲーム')


# メインフレーム作成
mainframe = tk.Frame(
    base,
    relief='groove',
    borderwidth=5
)
mainframe.grid()


# フレームの中央配置
base.grid_columnconfigure(0, weight=1)
base.grid_rowconfigure(0, weight=1)


# 枠を作成(3×3マス)
for x in range(3):
    for y in range(3):
        # ボタンはフレームで作成。
        button_frame = tk.Frame(mainframe, width = 50, height = 50, bd = 3, relief ='ridge', bg ='LightGray')
        # rowでヨコ、columnでタテを指定している
        button_frame.grid(row=x, column=y)


# 下記構文で実行
base.mainloop()

 

処理の解説

4~9行目
画面のサイズや、タイトルの設定。 画面サイズを変更させないように設定をしています。

 

11~19行目
3×3のマスの周りにある枠の設定をしています。

 

20~22行目
画面内のどこに枠を表示させるかを 設定できます。

 

25行目以降
1マスサイズが50の四角を 縦横3つずつ作成していきます。

 

今日はここまで

今回作成したソースを実行すると 最初に表示していたような 枠ができます。
次はそちらに〇、×を描写するところまで 進めていきます。
それではまたー!!