【A5:SQL Mk-2】SQL文自動整形の方法

DB

お疲れ様です。
はるさらと申します。

今回はA5:SQL Mk-2の便利な機能の一つとして
SQLを自動で整形する方法を記載します。

 

select * from hoge
くらいの構文なら1行で良いのですが…

 

実際に現場などで使用するSQLは
テーブルを結合していたり、
条件多かったり、
並び変えていたりと
1行にしてしまうとなかなかに読みづらい
SQL文になってしまいますよね。。

もちろん自分で見やすいように
改行してしまっても
良いのですが

自動で構文を見やすく整えてくれる機能
搭載されていますので
ご存じなかった方は
是非、使用してみてください。

 

SQLの自動整形方法

整形したいSQL文を選択して
「編集」タブにある
「SQLの整形」を押下してください。

作業はそれだけです。
自動で改行して見やすい構文にしてくれます。

ショートカットとしては
alt + E で編集タブを開いて
Qキーを押下すれば自動整形にしてくれます。

Ctrl + Qを押すだけでも同じように、
整形してくれるようです。

改行されたSQLを1行に戻すには

前章とは逆の動きになりますが
すでに改行されているSQL文を
1行の状態に変更したい時は

整形したいSQL文を選択して
「編集」タブにある
「SQLを1行に整形」を押下してください。

ショートカットとしては
alt + E で編集タブを開いて
Eキーを押下すれば自動で1行にしてくれます。

 

自動整形を細かく設定したい場合

設定タブのオプションより
「SQLの設定」タブを押すことで
より細かく自動整形の設定ができるようです。

是非、ここで使いやすいように設定して
効率的に作業を進めていただければと思います♪

それではまたー!